オールシーズン・ダイエット

夏は露出が増えるので…冬は正月太りを戻すため…春は出会いのために…秋は食欲を抑えるために…。男女問わず、季節を問わず、ダイエットは一年中やる必要のある行事です。季節に合ったダイエット方法を行いましょう。

幼児と一緒に産後のダイエット

幼児と一緒に産後のダイエットといっても、幼児がダイエットを行うわけではありません。仮にぽっちゃりしている子どもなら、体重を増やさないようにし、身長を伸ばすように心がけた生活をすれば良いのです。しかしお母さんはそうもいきません。身長は伸びないので、体重が気になるならばダイエットをしなければ健康に影響を与える可能性だってあります。特に産後は体重が戻らないと悩む女性は少なくないでしょう。そこで幼児と遊びながらダイエットが出来れば、最高ではないでしょうか。
産後直ぐに出来るダイエットの具体的な例として、新生児は揺れることが好きなのでスクワットをしながら泣くのをあやしたり、階段で踏み台昇降をして寝かしつけたりが挙げられます。しかし幼児期になると子どもはちょろちょろ動くのに、お母さんは思いのほか歩数としては少ないことがあると思います。これは幼児の歩幅がまだ狭いので長い距離を歩けないのに対し、お母さんはあっという間に同じ距離を少ない歩数で歩いてしまうからです。ではどのようにして幼児と一緒に遊びながらダイエットに励めばよいのでしょうか。
例えばおんぶで散歩があります。子どもはお母さんに触れることで安心し、お母さんは子どもという負荷を身体にかけることでよりカロリーを消費できます。また一緒にサッカーや野球、ダンスなどで身体全体を動かしてみたり、広い公園で鬼ごっこをしたりすることで普段使わない筋肉を動かし、身体を引き締める効果もあります。そう考えると一緒の目線になって遊ぶということが、お母さん方の産後のダイエットに最も効果的なのかもしれません。
子どもにとっては、どんな体系でも大好きなお母さんに間違いありません。そのためお母さんが笑顔になれるようなダイエットが、子どもにとって良いことなのではないでしょうか。